『THE CELEBRITY』2015年4月号詳細

『THE CELEBRITY』2015年4月号の詳細です



A Perfect Getaway

thecelebrity201504201.jpg

『パンチ』を通じてさらに成熟した俳優としての地位を証明したキム・アジュンがベトナムの物憂げな空気の中に溶け込んでいる。自然な姿で大胆に自分自身の姿を表した、女優の完璧な休暇。

「元々ここに住んでいる子供のように自然に!」 夕暮れ、女優はこう叫んでゆらゆら揺れる小さな遊覧船の屋根の上に乗った。長いワンピースの裾が川の風に揺らめいた。時間を戻し、撮影の前日。ロケハンに出た写真家と記者を除いたスタッフは宿泊施設のダナン"Naman Retreat"から約1時間の距離にあるテーマパーク"Bana Hills"に行ってきた。4ヶ月余りの大長征を終えるまでチームワークをしっかりと固めたスタイリスト、ヘアアーティスト、メイクアップアーティスト、マネージャーまで "『パンチ』ドリームチーム" の遠足が目的だった。フランスの植民地時代の暑さを避ける涼しいリゾートとして開発されたここは1487メートルの高さのバナ山の頂上に位置した。ここに行くためには世界で二番目に長いケーブルカーを利用しなければならない。このテーマパークで"朝から夕方まで楽しく遊んできた"キム・アジュンと『パンチ』スタッフは気持ちよく浮き立っている様子だった。もてなされることが常である女優がスタッフのためにこれほどまでに献身することができる心はどのようなものだったのか? 「『パンチ』を撮影している間ずっと世話をたくさんしてくれて苦労したスタッフに恩返ししたかった。」4泊6日間、キム・アジュンは物心両面でスタッフを "世話した"。 Bana Hillsはキム・アジュンがロケーションを決定した時から調査してきたコースの一つであった。彼女は出発する前からロケ地のベトナム中部のダナンとホイアンについて万全の調査を終えてA4用紙いっぱいに行く所、食べるもの、するべきことを"勉強"した。

thecelebrity201504202.jpg

青い花模様がすがすがしく見えるワンピース BEAN POLEレディース

明日の旅行日程を主導して、スタッフが望むことを何でもしようとする姿はまるで『花よりおじいさん』(韓国バラエティ番組)の"ポーター"(荷物運び)のように見えた。不満を言って"おじいさん"を補助していたやつれたイ・ソジンの本音が優しくて几帳面なこともそっくりだった。違いがあるならキム・アジュンは細心の保育士のようにスタッフ一人一人の風をときどき聞き配慮しようと努力している献身的な姿だったということ。

再び撮影があった3月3日、晴天が朝の空気を熱く膨らませていた。まるでビジュアルディレクターであるように衣装、メイクアップ、ロケーション、移動動線を一つ一つチェックして積極的に意見を出すキム・アジュンは、昨日の引率教師ではなく再びトップ女優になっていた。女優キム・アジュンに再び会うとテレビの中のシン・ハギョン検事がオーバーラップして見えた。この旅行は満足のいく視聴率、好感まぶしい評価、演技的な完成をすべて成し遂げたドラマ『パンチ』の中のシン・ハギョン検事を見送る時間だった。 撮影中にキム・アジュンと共にして交わした話は『パンチ』との心残りのないお別れの儀式のようだった。視聴者だった撮影一行にも、ドラマの中の大変な役割をやり遂げた女優にも。

thecelebrity201504203.jpg

女性らしい小花模様柄ワンピースとベルトすべてBEAN POLEレディース


何よりも『パンチ』がどのように終わるのか知りたかったのですが最終回でシン・ハギョン検事を通じてテーマ意識を表に出して終わったのです。

パク・ギョンス作家が前作から持っていた物足りなさが絶対的な善役の不在だったそうです。 私が演技したシン・ハギョン検事は二転三転繰り広げられた血戦に加担せず最後まで正義のキャラクターを守ります。私の役割の使命を果たしたという気がして胸がいっぱいです。

自分一人できれいなキャラクターであるだけに序盤には視聴者に誤解されやすい役割でもありました。

『パンチ』はおかしいくらい視聴率や評価を意識しなかった作品でした。作品途中には視聴率や記事を几帳面に見ない方だが、この作品は特に心を置いて撮影しました。台本に対する自信がなければ俳優は演技を作り上げてより興味深い設定を入れるために苦労します。結果を出してからは評価と興行に戦々恐々とするようになります。しかし、台本が良いとき俳優は白紙の状態になります。ただ演技することだけに集中できます。

個人的にもシン・ハギョン検事のように明るい世の中に対するどんな価値観がありますか?

幼い時はそのような価値が古くさくてバカ正直だと思い、自分自身のライフスタイルがより重要だと、私がどれほど楽しく享受しながら生きていけるのか、私の自我を実現していくことが最高の目的でした。今は個人が自分だけを優先させると社会が崩れるということを知ることになりました。共に生きる世の中について考えるようになったんです。"この世の中を好きなように勝手に使って行ってはいけない"と思っています。小さな変化でも世の中のためである心を行動に移したことがありますか? 私はこれまで女優として、私が感じるには欠乏されて、疎外されて、孤独なキャラクターを演じてみました。全身整形を敢行するしかなかった高度肥満女性(映画『カンナさん大成功です!』)、結婚にも人にも疲れて愛も放棄したい曖昧な30代半ばの女性など、ある特殊な状況に置かれた女性(映画『マイPSパートナー』 )などを演技しているという思いがしきりに湧いてきたのです。それで女性のために何かをしてみたいという思いでシングルマザーセンターに支援したり、『ソウル国際女性映画祭』に協力したいと電話をしたりもしました。

thecelebrity201504204.jpg

輝く千鳥格子トレンチコート、刺繍が施されたゴールドトップ、ショーツ、すべてS=YZ。都会的な雰囲気が漂うサングラス BA0035D 01A BALENCIAGA by BRYAN &DAVID


映画祭の反応はどうでしたか?

"観客との対話"のようなイベントも良いし、わずかでも役に立ちたかったけれど、映画祭側ではMCなど、より大きな役割を一任しなければならないという負担を感じたようでした。たいてい新人女優に与えられるその栄誉には欲がないんです。

30代の女優は、他人が与えることよりも大きな栄誉を自分で作って行かなければならず、本能的にそうする存在なんですよ。

私の20代も試行錯誤の時期でした。少ない経験は視野をより狭くし、その中でいかなる選択もしなかったり、悪い選択をしたりもしましたよ。30代はそれらを経て得たもの、学んだことを通じて変わったり、もしかすると変わらなくても変わらないことを恐れない時期だと思います。"失敗したらどうなる。私がちょっと痛くて悲しかったらどうだ。20代の時にそれくらいは既に経験してみたじゃないか"と淡々と考えられるようになりました。


真昼の最も熱い太陽が過ぎ去った後、撮影チームはホイアン、古都に向かった。15世紀から中継貿易港として栄えていた街には、ヨーロッパから東アジアまで、様々な国籍の貿易船が行き来して独特の文化が移植された。ユネスコの世界文化遺産に指定されたホイアン、古都は小さな村に過ぎないが、その中にエキゾチックで魅力的な光景を隠していた。車両の進入ができずシクロを交通手段として利用して撮影会場に移動する間、キム・アジュンは視界に入るすべてのことを不思議に思って面白いという表情を隠せなかった。『カンナさん大成功です!』の"私はとても美しい"女性はいつの間にか『パンチ』の"イェリンのために一歩進もう"正義感あふれる検事であり、若いママとなった。その時間でキム・アジュンは"人間としての深さ"という名前の年輪ができた。成功した女優ではなく自然人としての本音が気になった。

thecelebrity201504205.jpg

軽快な格子柄のワンピース、BEAN POLEレディース。 ベージュストラップサンダル DKNY Active by PLATFORM


今のキム・アジュンという人はどこで幸せを見つけるのですか?

なんといっても演技するのが一番面白いです。前作より変わって少しずつ増えていく演技。新しいことに挑戦してみて、それがかなり良い方法だということを突き止めたり、悪い方法だったということを思い知るのだ。


今のあなたに満足ですか?

私の人生に何かが足りないとは思わない。憂鬱でもないです。満足かどうかはよく分からない。不満と満足の間のどこかのようです。しかし、確かなことは今の私の人生が幸運であり、祝福であるという点です。ただし責任感が従う祝福であり、これからはその責任感ぐらい補償をしなければならないと思います。

thecelebrity201504206.jpg

クロシェ装飾ブラウスのブイイエル。 エキゾチックなプリントのスカート VOV。花のつぼみからインスピレーションを受けたナッパ素材チューリップバッグ MCM


夜遅く撮影を終えた後、ホイアンの美味しい店と通じる"ミス・リー"レストランで夕食をしたキム・アジュンとスタッフは、これから繰り広げられるベトナムの自由を祝った。 撮影を終えると彼女は再び女優の顔を脱いで自分のために尽力した彼らに心を戻す気さくで快適な人の姿に戻った。目の前にホイアンの三大料理という"ホワイトローズ"(揚げニンニク片とエビなどを詰めたベトナム餃子)、"プライドワンタン"(トウモロコシ菓子の上に野菜や肉をのせたナチョスに似た食べ物)、"カオラウ"(スープは具材がちょうど浸かるくらいにして少し塩辛いソースに混ぜ合わせ食べる太い米麺)などベトナム式ごちそうが広がっていて、すっきりしたベトナムコーヒーは練乳が混ざって温かな色を出した。独特なコリアンダーの香りに酔ったのか、それとも彼女が紡ぎ出す楽しいおしゃべりに酔ったのか、"幸福"という言葉が自然に浮上した。慎重ながらも奔放な彼女の考えはベトナムの物憂げな空気に溶け込み自由で歯切れの良い自然人の姿を存分に表わした。女優の完璧な休暇であった。

(『THE CELEBRITY』2015年4月号)





◎おしらせ◎

すでに3月18日の記事で発表している"『ハート泥棒を捕まえろ!』上映記念オフ会"ですが、まだ正式募集は行っておりません!!

一部で混乱させる情報が流れたために問い合わせが数件届きましたが・・・
"『ハート泥棒を捕まえろ!』上映記念kirakiraオフ会"
の募集は近日このブログ上で行います。
正式募集までしばらくお待ちください。





"やる気"に繋がります!Please click!!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性芸能人・タレントへ
韓国女性芸能人ブログランキング


関連記事

テーマ : キム・アジュン
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿(Post a comment)

非公開コメント(Private message)

 お知らせ Information
『ハート泥棒を捕まえろ!』
DVD発売中


『キム・アジュンLIVE SHOW2』
DVD発売中


映画『マイPSパートナー』
Blu-ray&DVD発売中


『キム・アジュンLIVE SHOW』
DVD発売中

 カレンダー Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 最新記事 Entries

◆ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/24)

◆確定!!ドラマ『ウォンテッド』出演!!(05/16)

◆5月4日のアジュン(05/05)

◆最近のアジュン!(04/25)

◆キム・アジュンのつぶやき160416(04/20)

◆ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part2(03/24)

◆ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part1(03/19)

◆映画『ザ・キング』撮影中~(03/15)

◆アジュン、髪をバッサリ切りました(03/14)

◆キム・アジュンinstagram160214(03/13)

◆テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/02)

◆キム・アジュンinstagram160213(02/29)

◆所属事務所、正式決定!!(02/28)

◆ 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/27)

◆キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆スクリーン復帰作決定か!?(01/21)

◆kirakiraブログ5周年記念オフ会のお知らせ(01/02)

◆キム・アジュンinstagram151218(12/22)

◆ミルトンステルリ撮影中~Part2(12/13)

◆ミルトンステルリ撮影中~(12/10)

◆キム・アジュンinstagram151209(12/10)

◆『パンチ』日本版DVD発売決定!(12/05)

◆シン・ハギョンのファッション第15話(12/01)

◆キム・アジュンinstagram151117(11/20)

◆東京満喫!キム・アジュンinstagram151113~14(11/17)

◆アジュンの帰国後・・・(11/15)

◆シングルマザーたちに時計プレゼント(11/14)

◆東京!キム・アジュンinstagram151112(11/13)

◆キム・アジュンinstagram151111(11/13)

◆キム・アジュンinstagram151106(11/09)

 最新コメント Comments

◆GULGUL:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/31)

◆中津川典司:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/27)

◆トリニータオヤジ:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/25)

◆グレッグ:確定!!ドラマ『ウォンテッド』出演!!(05/16)

◆No Name:5月4日のアジュン(05/09)

◆銀河系:5月4日のアジュン(05/05)

◆中津川典司:5月4日のアジュン(05/05)

◆mihowaka92:キム・アジュンのつぶやき160416(04/23)

◆トリニータオヤジ:ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part2(03/24)

◆はせぽん:ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part1(03/19)

◆はせぽん:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/12)

◆トリニータオヤジ:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/03)

◆mikku_51:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/03)

◆はせぽん: 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/28)

◆トリニータオヤジ: 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/27)

◆さわ♂:キラキラ☆キム・アジュン5周年(02/11)

◆Excel:キラキラ☆キム・アジュン5周年(02/11)

◆mihowaka92:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆kt:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆オカハゲ:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆銀河系:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/29)

◆はせぽん:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆dadapon:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆トリニータオヤジ:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆whiteberry:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆中津川典司:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆はせぽん:スクリーン復帰作決定か!?(01/26)

◆まりはや:スクリーン復帰作決定か!?(01/24)

◆中津川典司:スクリーン復帰作決定か!?(01/22)

◆トリニータオヤジ:スクリーン復帰作決定か!?(01/22)

 カウンター Counter
 KAJプロフィール AJ's Profile
◆キム・アジュン◆
ハングル表記/김아중
英語表記/Kim A Joong
漢字表記/金亜中
◆生年月日◆
1982.10.16
◆身長体重◆
170cm47kg
◆血液型◆
A型
◆家族構成◆
父、母、兄
◆最終学歴◆
高麗大学言論大学院放送映像学科の修士課程修了
◆映画◆
『オッケドンム』
『クァンシクの弟クァンテ』
『カンナさん大成功です!』
『マイPSパートナー』
『Amazing』
『キャッチミー』
◆ドラマ◆
『海神』
『別れの法則』
『変わった女、変わった男』
『アクシデントカップル』
『サイン』
『パンチ』
◆所属事務所◆
ナムアクターズ

 プロフィール Profile

ぱんちゃぱんちゃ(pancha_pancha)

Author:ぱんちゃぱんちゃ(pancha_pancha)
◆女性管理人です。
◆韓国語で「パンチャパンチャ(반짝반짝)」とは「キラキラ」という意味です。
◆老若男女問わず、アジュンファンが集まる場にしていけたらと思っています。
◆Twitterもやってます。
http://twitter.com/pancha_AJoong

 ランキング参加
Please Click!!
 キム・アジュンTwitter

 ブログ翻訳 Translation 
 全記事表示 All Entry View

全ての記事を表示する

 カテゴリ Category
 月別アーカイブ Archives
 検索フォーム Search
 リンク Link
 RSSリンクの表示 RSS Link View
 QRコード QR Code
QR
最新トラックバック