『InStyle』2012年11月号詳細

アジュン自らが編集者となった『InStyle』の記事です





キム・アジュンのBIFF DIARY

『InStyle』のスターエディターで選ばれた女優キム・アジュンのプロジェクト第2弾。彼女が映画関係者の祭り、釜山国際映画祭の生き生きした現場を伝える。


1st day
釜山到着、レッドカーペットを踏む
毎年この時期になると国内映画関係者の最大の関心事は、釜山国際映画祭(BIFF)であるでしょう。私もこの日のためにニューヨークから急いで帰国しました。
開幕式が開かれる10月4日朝、KTXに乗って釜山に来ました。ハン・ヘジンさん、チョン・ヘビンさん、イ・ユンジさんなど、同じ所属事務所の俳優たちと一緒に行ったので退屈しなかったんです。釜山はすでに映画祭の雰囲気で熱かったです。私をはじめとして多くの俳優が海雲台グランドホテルに滞在したが、どのように知ったのかホテル入り口にもファンが殺到していました。熱い反応にどぎまぎしました。ホテルに到着して一息つくやいなやスタイリストとドレスを相談して、メイクを始めました。多くの方々がレッドカーペットでの素敵な姿を期待するでしょうから失望を抱かれたくありませんでした。すべての準備を終えてホテルを出ると、さらに多くのファンが熱狂的に歓呼してくれました。警護員の助けを借りて俳優チソンさんと一緒に車に乗りました。開幕式が開かれる映画の聖堂まで行く車中で私は緊張を解くように努めました。車のドアが開けばすぐにレッドカーペットにつながるが、ドレスの裾を踏むかと思ってどれくらいハラハラしたのかわからない。緊張しすぎて実際あまり覚えていませんね。開幕作を見た後、ホテルに戻ったとき、私がベストドレッサーに選ばれたと伝え聞きました。本当に感謝して幸せな一日でした。

1_ "開幕式に出席する前海雲台グランドホテルでメイクを仕上げている最中です。"
2_ "まもなく封切りする映画『私のPSパートナー』で共演した俳優チソンさんとレッドカーペットを踏みました。すごく緊張したがチソンさんが隣にいて頼りになりましたよ。 "



2nd day
ブルーカーペットそしてミルミョン!
前日の夜所属事務所の飲み会に参加した後遅れないようにホテルに戻って眠りについたが、あまりの緊張のせいか朝寝坊をしました。遅くに起きスタッフたちと昼食にミルミョンを食べに行きましたよ。釜山に来たら必ず食べる食べ物です。ホテルに戻って所属事務所の仲間たちと一緒に観客とファンのためのイベントを悩んで準備しました。ポラロイドで写真を撮って、釜山に対するコメントもしましたよ。映画も見に行きたいが、大小のスケジュールのために暇がなくてちょっと残念だった。夕方には、海雲台BIFFビレッジで開かれた"APANスターロード"ブルーカーペットイベントに参加しました。韓国芸能マネジメント協会が主催するアジア演技者ネットワークイベントです。レッドカーペットの上に立つ時は本当に震えたがブルーカーペットはファンと一緒にするから一層楽しかったです。パーティー会場では、キム・ミンジョンさん、チョ・ミンス先輩など懐かしい顔に会って挨拶をするのに忙しかったです。

1_ "喝采してくださるファンや市民の皆様を見ながらおかげで私がこの席にいるということを改めて感じます。私を光り輝かせるために裏で努めるスタッフに対する感謝の気持ちも感じてね。 "
2_ "私を撮ったポラロイド写真にサインしているところです。観客の皆さんとファンに小さな贈り物をしたいからです。 "
3_ "200mにもなるスターロードブルーカーペットを歩きながら、バラの花をファンに渡しました。"
4_ "スターロードで入場した後、APANパーティーで嬉しい方に会いました。私と話している後ろ姿の紳士は "品格"のある俳優キム・ミンジョンさんなんですよ。 "



3rd day
観客そして記者になる
映画祭最終日には私も映画を観覧しました。釜山国際映画祭では、まだ国内に紹介されていない多くの海外映画に出会うことができのです。このような貴重な機会がレッドカーペットやブルーカーペットの派手さに隠れないように願う気持ちを強く!一本を挙げてみました。私の選択は製作から監督、出演まですべての俳優たちが作った映画『TAICHI 0』です!映画を見る前に、プン・ドンニュン監督に『InStyle』エディ
ターとしてインタビューを求めました。俳優でもあるプン・ドンニュン監督は、映画『AMAZING』で私と縁がある方です。俳優同士の出会いではなく、監督とエディターとしての出会いがちょっと恥ずかしかったが、嬉しい気持ちにインタビューは順調に進んでました。



Red carpet-ready
[左から]
1.Theyskens' Theory
"レッドカーペットの時着たドレスです。私をベストドレッサーにしてくれたありがたいドレスですね。 "
2.Ann Demeulemeester
"二日目には、クラシックなブラックドレスを着ました。ワンショルダーのデザインが気に入りました。 "
3.Alice Temperley
"プライベートなパーティーに参加した日です。少し落ち着いて軽快なワンピースを選びました。 "



Mini interview
釜山国際映画祭を訪れた映画『TAICHI 0』のプン・ドンニュン(Stephen Fung)監督との一問一答。

キム・アジュン 現在の中国で俳優兼新人監督として注目されている所感はどうなのか?
プン・ドンニュン 俳優の時よりも監督としてしなければならないことがさらに大変でつらい。しかし、満たされた心がより大きい。今はトロント、ベニスに続き、釜山が国際映画祭の最後のスケジュールです。業界の注目を実感することよりは、各国の観客の反応を満喫している。釜山の観客の反応は熱狂的だ。

キム・アジュン 製作から出演まで、韓国でも有名な俳優だが、彼らとの呼吸はどうだったか?
プン・ドンニュン 私も俳優だから俳優たちとの呼吸はいつも良い。また出演する俳優らもやはり他の監督に比べて容易にコミュニケーションできるようだ。特に経験豊富なレオン・カーフェイが最も楽だったし、この映画で一緒にできて胸がいっぱいだった。

キム・アジュン 印象深い韓国映画と俳優は?
プン・ドンニュン 最近の映画『サニー』、『黄海』、『るつぼ』、『泥棒たち』などを楽しく見て、現在の中国で上映中の映画『危険な関係』が気になるが、まだ見ていない。機会があれば、チェ・ミンシク、ソン・ガンホのような立派な韓国俳優たちと一緒に、アジアの観客を魅了するほどの作品をしていたいと思う。もちろん、キム・アジュンさんが一緒ならさらに言うまでもなく良いだろう。(笑)

キム・アジュンが選択した映画『TAICHI O』
歴史的実在の人物をモチーフにしてフィクションに再構成したこの映画は、優れた映像美でアクション映画を愛する若い世代の興味を誘発して、現在中国で封切り初週ボックスオフィス1位を走っている。

製作ジェット・リー 監督プン・ドンニュン
出演ヤン・ガフィ、オ・オンジョ、ソギ、アンジェラベイビー

詳細については、インスタイル11月号で会ってみることができます。
企画/キム・アジュン(スターエディター)、キム・ガンスク




ミルミョンとは・・・釜山名物の冷麺だそうです。
12月15日に『私のPSパートナー』舞台挨拶で釜山を訪れたときもチソン君と一緒にミルミョンを食べに行っています。
私もこの日に釜山にいたので、同じ店に行きたかったな・・・。

 
  


ポチッと1クリックお願いします!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性芸能人・タレントへ


関連記事

テーマ : キム・アジュン
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿(Post a comment)

非公開コメント(Private message)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 お知らせ Information
『ハート泥棒を捕まえろ!』
DVD発売中


『キム・アジュンLIVE SHOW2』
DVD発売中


映画『マイPSパートナー』
Blu-ray&DVD発売中


『キム・アジュンLIVE SHOW』
DVD発売中

 カレンダー Calendar
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 最新記事 Entries

◆ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/24)

◆確定!!ドラマ『ウォンテッド』出演!!(05/16)

◆5月4日のアジュン(05/05)

◆最近のアジュン!(04/25)

◆キム・アジュンのつぶやき160416(04/20)

◆ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part2(03/24)

◆ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part1(03/19)

◆映画『ザ・キング』撮影中~(03/15)

◆アジュン、髪をバッサリ切りました(03/14)

◆キム・アジュンinstagram160214(03/13)

◆テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/02)

◆キム・アジュンinstagram160213(02/29)

◆所属事務所、正式決定!!(02/28)

◆ 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/27)

◆キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆スクリーン復帰作決定か!?(01/21)

◆kirakiraブログ5周年記念オフ会のお知らせ(01/02)

◆キム・アジュンinstagram151218(12/22)

◆ミルトンステルリ撮影中~Part2(12/13)

◆ミルトンステルリ撮影中~(12/10)

◆キム・アジュンinstagram151209(12/10)

◆『パンチ』日本版DVD発売決定!(12/05)

◆シン・ハギョンのファッション第15話(12/01)

◆キム・アジュンinstagram151117(11/20)

◆東京満喫!キム・アジュンinstagram151113~14(11/17)

◆アジュンの帰国後・・・(11/15)

◆シングルマザーたちに時計プレゼント(11/14)

◆東京!キム・アジュンinstagram151112(11/13)

◆キム・アジュンinstagram151111(11/13)

◆キム・アジュンinstagram151106(11/09)

 最新コメント Comments

◆GULGUL:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/31)

◆中津川典司:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/27)

◆トリニータオヤジ:ミルトンステルリMilton Stelle メイキング動画(05/25)

◆グレッグ:確定!!ドラマ『ウォンテッド』出演!!(05/16)

◆No Name:5月4日のアジュン(05/09)

◆銀河系:5月4日のアジュン(05/05)

◆中津川典司:5月4日のアジュン(05/05)

◆mihowaka92:キム・アジュンのつぶやき160416(04/23)

◆トリニータオヤジ:ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part2(03/24)

◆はせぽん:ミルトンステルリMilton Stelle2016年Part1(03/19)

◆はせぽん:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/12)

◆トリニータオヤジ:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/03)

◆mikku_51:テレビ放映情報『パンチ~余命6ヶ月の奇跡』(03/03)

◆はせぽん: 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/28)

◆トリニータオヤジ: 映画『ザ・キング』出演確定!!(02/27)

◆さわ♂:キラキラ☆キム・アジュン5周年(02/11)

◆Excel:キラキラ☆キム・アジュン5周年(02/11)

◆mihowaka92:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆kt:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆オカハゲ:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/30)

◆銀河系:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/29)

◆はせぽん:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆dadapon:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆トリニータオヤジ:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆whiteberry:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆中津川典司:キラキラ☆キム・アジュン5周年(01/28)

◆はせぽん:スクリーン復帰作決定か!?(01/26)

◆まりはや:スクリーン復帰作決定か!?(01/24)

◆中津川典司:スクリーン復帰作決定か!?(01/22)

◆トリニータオヤジ:スクリーン復帰作決定か!?(01/22)

 カウンター Counter
 KAJプロフィール AJ's Profile
◆キム・アジュン◆
ハングル表記/김아중
英語表記/Kim A Joong
漢字表記/金亜中
◆生年月日◆
1982.10.16
◆身長体重◆
170cm47kg
◆血液型◆
A型
◆家族構成◆
父、母、兄
◆最終学歴◆
高麗大学言論大学院放送映像学科の修士課程修了
◆映画◆
『オッケドンム』
『クァンシクの弟クァンテ』
『カンナさん大成功です!』
『マイPSパートナー』
『Amazing』
『キャッチミー』
◆ドラマ◆
『海神』
『別れの法則』
『変わった女、変わった男』
『アクシデントカップル』
『サイン』
『パンチ』
◆所属事務所◆
ナムアクターズ

 プロフィール Profile

ぱんちゃぱんちゃ(pancha_pancha)

Author:ぱんちゃぱんちゃ(pancha_pancha)
◆女性管理人です。
◆韓国語で「パンチャパンチャ(반짝반짝)」とは「キラキラ」という意味です。
◆老若男女問わず、アジュンファンが集まる場にしていけたらと思っています。
◆Twitterもやってます。
http://twitter.com/pancha_AJoong

 ランキング参加
Please Click!!
 キム・アジュンTwitter

 ブログ翻訳 Translation 
 全記事表示 All Entry View

全ての記事を表示する

 カテゴリ Category
 月別アーカイブ Archives
 検索フォーム Search
 リンク Link
 RSSリンクの表示 RSS Link View
 QRコード QR Code
QR
最新トラックバック